img_0

1: 名無しのゴンベイ 2016/04/28(木) 23:06:35.23 ID:ID:ZDf/Tbmb0.net

女性がアダルトビデオに出演経験があるかどうかをSNSにアップした写真から「顔認識」で特定
http://gigazine.net/news/20160427-facial-recognition-misuse/

SNSにアップロードされたバラバラの写真の中から同一人物の写真を探し、
SNS上での友達作りに役立てるためのサービスとして開発された顔認識システム「FindFace」は、
顔認識技術が犯罪などに悪用される恐れがあると報じられていました。
そんな中、FindFaceを使ってSNS上の女性の写真とアダルトビデオをマッチングさせ、AV女優の身元を特定するという悪事が発生しています。

ソフトウェアエンジニアのAndrei Mimaさんは、6年前の2010年にロシア・サンクトペテルブルクの路上で女性2人の写真を撮影したものの、
お互いの連絡先を交換しなかったため、6年間写真を渡せずにいたとのこと。
FindFaceの登場を知って、Mimaさんは2016年3月にロシアのSNS「Vkontakte」上でFindFaceを使って女性2人と連絡をとることに成功し、
FindFaceは一躍注目を集めることとなりました。
同時に、写真から個人の身元を特定できることから、FindFaceにプライバシーの問題が投げかけられました。

そこで、FindFaceの顔認識技術が悪用される危険性がいかに高いかを示すため、2016年4月前半に若手アーティストのEgor Tsvetkovさんが、
サンクトペテルブルクで地下鉄の利用者をランダムに盗撮し、
FindFaceを使ってVkontakte上の画像とマッチングさせて個人ページを見つけるという活動を実施。なんと70%の確率で本人を特定することに成功したとのこと。

引用元: ・SNSにアップした顔写真からその女性がAVに出演経験があるかどうか判別するシステムが登場

続きを読む