1: 風吹けば名無し 2018/05/16(水) 14:25:23.81 ID:oc8aQR+00.net

【AFP=時事】第2次世界大戦(World War II)中にナチス・ドイツ(Nazi)の強制収容所で死亡したユダヤ人少女、アンネ・フランク(Anne Frank)
の日記のうち、
茶色い紙で隠されていた2ページ分の内容が研究者らによって
初めて明らかにされた。

性にまつわる「下品なジョーク」が書かれており、
当時10代前半のアンネが持っていた性への関心が示されていた。

アンネの最初の日記帳の中では2ページが茶色い紙で隠されていたが、
デジタル画像処理技術でその内容が明らかになった。

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000015-jij_afp-int

続きを読む

続きはこちらからどうぞ